スマートフォンサイトはこちら
  • ホーム
  • ご利用案内
  • イベント情報
  • 各施設紹介
  • アクセス
  • よくある質問
  • お問い合わせ

イベント情報

ホームイベント情報 > 「動物こばなし~明日誰かに話したくなる飼育員のお話~」開催!

「動物こばなし~明日誰かに話したくなる飼育員のお話~」開催!

飼育員ならではのマニアックでレアな解説を行います!

公園内の飼育動物や野生生物について、映像、標本、生態等を交え、飼育員ならではのマニアックでレアな解説を行います。毎月ちがう職員が、それぞれの得意分野をテーマにこばなしをします。

動物こばなし~明日誰かに話したくなる飼育員のお話~
動物こばなし~明日誰かに話したくなる飼育員のお話~
[日時]
平成28年6月26日(木・祝)15:00~15:30
[場所]
総合休憩所(美ら海プラザ)
[料金]
無料
[定員]
40名(小学生以上)
※座席数には限りがありますので予めご了承ください
[申込]
電話による事前受付(TEL:0980-48-2748)

※定員に満たない場合は当日ご参加頂けます。
※悪天候時は、プログラムを変更または中止する場合があります。

テーマ:マナティー、ウミガメ、イルカをよーく見てみよう2 ~飼育動物の餌と食べ方~

お客様からよくこんな質問があります「餌は何をあげていますか?」。
今回の動物こばなしではその疑問にお答えいたします。動物が違えば食べている餌は全然違います。さらに、動物をよーく見てみると、餌の食べ方も違い、口の形も違います。このような動物の特徴は飼育動物を見に行く前に、知っておいて損はないはず!

動物こばなし~明日誰かに話したくなる飼育員のお話~

はい!6月26日は私の出番です!

木野将克(イルカ飼育員)
  • 出身地:石川県金沢市
  • 生年月日:1983年7月11日
  • 学生時代:小学校2年生から、高校まではサッカーづけの毎日を送ったため、今は見事に重心がしっかりした体型です(サッカーとの関連性は個人の見解です)。大学では、ウミガメ・スナメリの調査・保全サークルとマンボウの視覚に関する研究に時間と体力を費やしました。
  • この仕事に就くきっかけ:子供の頃から生きものが大好きで、将来は生物に関わる仕事に就きたいと思っていました。特に水生生物に興味があったので水産系の大学に進学しました。一度は別の職業に就きましたが、夢を諦めきれずに転職、マナティー、ウミガメ、イルカを飼育する今の仕事に巡り合いました。
  • 飼育員歴:8年目 ※兼任あり
  • 飼育動物:ウミガメ(5年)、イルカ(2年)、マナティー(3年)
  • プライベート:5~10月頃は、休日を利用して本部半島近辺の砂浜でウミガメの産卵痕跡を探しています。昨年、第一子が誕生したので、今年は砂浜に子供を連れて行きたいです。
平成28年度 動物こばなしラインナップ
7月18日(担当:三谷) 飼育員危機一髪~本当にあった危なかった話~
8月11日(担当:村雲) サメとマンタの赤ちゃん~妊娠から誕生まで~
9月19日(担当:山崎) 海洋博公園の中でかくれんぼ!~海辺と夜の生きものの見つけ方~
10月10日(担当:池島) イルカの七不思議~お客様の不思議を解決します~
11月23日(担当:中山) イルカが誕生するまで~イルカトレーナー(2年目)が繁殖について語る~
12月23日(担当:植田) 獣医さんは見た!!2~動物医療の現場について~
1月9日(担当:克) 海で遊ぼう~ナマコからジンベエザメまで~
2月11日(担当:若井) サカナってみんな同じ形!?~面白い形をしたサカナたち~
3月20日(担当:真栄田) この道具何の道具?~いろんな飼育道具を見てみよう~

 

【お問い合わせ】
海洋博公園管理センター 動物管理チーム
TEL:0980-48-2748 / FAX:0980-48-2749
一覧ページに戻る

ページトップ