スマートフォンサイトはこちら
  • ホーム
  • ご利用案内
  • イベント情報
  • 各施設紹介
  • アクセス
  • よくある質問
  • お問い合わせ

イベント情報

ホームイベント情報 > 「動物こばなし~明日誰かに話したくなる飼育員のお話~」開催!

「動物こばなし~明日誰かに話したくなる飼育員のお話~」開催!

飼育員ならではのマニアックでレアな解説を行います!

公園内の飼育動物や野生生物について、映像、標本、生態等を交え、飼育員ならではのマニアックでレアな解説を行います。毎月ちがう職員が、それぞれの得意分野をテーマにこばなしをします。

動物こばなし~明日誰かに話したくなる飼育員のお話~
動物こばなし~明日誰かに話したくなる飼育員のお話~
[日時]
平成29年2月11日(土)15:00~15:30
[場所]
総合休憩所(美ら海プラザ)
[料金]
無料
[定員]
40名(小学生以上)
※座席数には限りがありますので予めご了承ください
[申込]
電話による事前受付(TEL:0980-48-2748)

※定員に満たない場合は当日ご参加頂けます。
※悪天候時は、プログラムを変更または中止する場合があります。

今回のテーマ:サカナってみんな同じ形!?~面白い形をしたサカナたち~

みなさんの食卓にのぼる機会があるサカナたち。切り身になる前のサカナはどんな形をしているんだろう?種類によって形は様々、生活場所や食性も違います。面白い形をしたサカナが、海でどんな生活をしているのか写真を使って紹介します!
サカナのことを知れば、水族館でサカナを見るのも食卓でサカナを食べるのも楽しくなること間違いなし!

動物こばなし~明日誰かに話したくなる飼育員のお話~
動物こばなし~明日誰かに話したくなる飼育員のお話~

はい!2月は私の出番です!

若井万里子(ウミガメ飼育員)

  • 出身地:東京都青梅市
  • 生年月日:1982年10月22日(34歳)
  • 学生時代:大学では鯨類の食性を調べる研究室に所属し、魚の耳の中にある石(耳石―じせき)の形を調べていました。
  • この仕事に就くきっかけ:海から離れた土地で生まれ育った為、海への憧れが強かったのか、海の中が覗ける水族館が特に好きで、何時間でも水族館にいる子供でした。大学の卒業研究の試料収集の場が沖縄美ら海水族館だったのが、就職のきっかけでもあります。
  • 飼育員歴:12年目
  • これまでの飼育動物:魚類、甲殻類、貝類、クラゲ、サンゴ、ウミガメ
  • プライベート:海は、眺めるのも潜るのも歩くのも好きです。現在は、ダイビングはお休み中。写真を撮るのが好きです。
平成28年度 動物こばなしラインナップ
3月20日(担当:真栄田) この道具何の道具?~いろんな飼育道具を見てみよう~

お問い合わせ先
海洋博公園管理センター 動物管理チーム
TEL:0980-48-2748 / FAX:0980-48-2749
一覧ページに戻る

ページトップ