• ホーム
  • ご利用案内
  • イベント情報
  • 各施設紹介
  • アクセス
  • よくある質問
  • お問い合わせ

お知らせ

ホームお知らせ > オキゴンドウの赤ちゃんが産まれました!

オキゴンドウの赤ちゃんが産まれました!

2017.06.01 海洋博公園

海洋博公園イルカラグーンにて、5月23日(火)8:15にオキゴンドウの赤ちゃんが産まれました。
(写真左:赤ちゃん、右:母親)

オキゴンドウの赤ちゃんが産まれました!

世界的にも繁殖記録が少なく、現在国内外の事例を参考に、親子ともに安定した状態になるまで、イルカラグーンのご利用をしばらくの間中止とさせていただきます。お客様にはご迷惑をおかけしますが、どうか温かく見守ってください。

今回誕生したオキゴンドウの赤ちゃん

[生年月日]
平成29年5月23日(火)8:15
[種名]
オキゴンドウ
[名前]
まだ決まっていません
[性別]
不明
[体長]
約160cm
[母親の名前]
もも(飼育14年目、推定年齢15歳、初産)
[父親の名前]
ティダ(飼育14年目、推定年齢22歳)
[飼育プール]
イルカラグーンにて母親「もも」と同居中。(観覧制限を設けております。ご了承ください。)

オキゴンドウの出産

世界的にも繁殖記録が少なく、国内でこれまでに確認された8例中1年以上飼育できたものは2000年に海洋博公園で産まれた1例のみです(7年飼育)。
本種の生態についての知見も乏しいことから、今後の飼育を通して様々な生態情報が入手できると期待できます。


お問い合わせ
海洋博公園管理センター イベント・広報担当
TEL:0980-48-2741 / FAX:0980-48-3339

ページトップ