展示会

首里城公園 展示会年間スケジュール 2018-2019

展示会年間スケジュール

南殿二階特別展示室

首里城公園企画展「琉球人のピクニック ~提重・重箱・湯庫~」

首里城公園企画展「琉球人のピクニック ~提重・重箱・湯庫~」

展示期間

2018年4月13日(金)~7月3日(火)

沖縄の年中行事である清明祭(墓参り)・GW時に合わせて、琉球王国時代の野外での行楽時に使用する道具(提重・重箱・湯庫(タァークー))をご紹介します。

首里城公園企画展「琉球 美の動物園 ~琉球人が描いた生き物たち~」

首里城公園企画展「琉球 美の動物園 ~琉球人が描いた生き物たち~」

展示期間

2018年7月6日(金)~10月4日(木)

琉球の美術工芸のデザインから動物の図案が描かれた絵画・紅型衣裳・漆器等を黄金御殿特別展示室と連携してご紹介します。

新収蔵品展「守れ!琉球の宝」

首里城公園企画展「琉球王国の祭祀道具」

展示期間

2018年10月5日(金)~12月13日(木)

過年度に収集し、まだお披露目されていない収蔵品や修復作業後、初公開の資料等を紹介した毎年恒例の新収蔵品展を実施します。

首里城公園企画展「琉球の江戸参府/琉球使節と楽童子」

首里城公園企画展「琉球の江戸参府 ~楽童子 琉球のイケメンユニットの旅~」

展示期間

好評につき、会期を延長いたします。
2018年12月14日(金)~2019年1月31日(木)

江戸時代、徳川将軍の代替り・琉球国王の即位時に江戸に派遣された琉球人使節団に関する往時の資料を紹介します。特に良家の男子6人で構成され派遣された楽童子を中心に紹介する初の展示会です。

首里城公園企画展「琉球のもよう~花・植物~」

首里城公園企画展「琉球のもよう~花・植物~」

展示期間

2019年2月22日(金)~4月18日(木)

琉球王国時代から現代に伝わる美術工芸品。首里城での儀式や国王や士族の生活を彩り、中国や日本等との外交にも重要な役割を担ってきました。絵画や書跡、染織、漆器、陶器に表された花や植物のもようをお楽しみ下さい。

黄金御殿特別展示室

首里城公園企画展「王家の秘宝」

首里城公園企画展「王家の秘宝」

展示期間

2018年4月20日(金)~7月3日(火)

首里城を居城とした琉球国王家の調度品であった可能性が高い逸品(漆芸・刀剣・絵画・書跡・染織)を紹介します。

首里城公園企画展「琉球 美の動物園 ~琉球人が描いた生き物たち~」

首里城公園企画展「琉球 美の動物園 ~琉球人が描いた生き物たち~」

展示期間

2018年7月6日(金)~10月11日(木)

琉球の美術工芸のデザインから動物の図案が描かれた絵画・紅型衣裳・漆器等を南殿特別展示室と連携して展示紹介します。特に黄金御殿では王家の調度品や床之間に描かれた絵画等の中心に展示します。

首里城公園企画展「御後絵と琉球絵画」

首里城公園企画展「御後絵と琉球絵画」

展示期間

2018年10月12日(金)~11月29日(木)

国王肖像画である御後絵を中心とし琉球人絵師が描いた絵画を解説した展示会を行います。

首里城公園企画展「琉球の江戸参府/御座楽~献上された琉球楽器~」

首里城公園企画展「御座楽~献上された琉球楽器~」

展示期間

2018年11月30日(金)~2019年1月31日(木)

復元された尾張徳川家伝来の琉球式楽楽器の展示を中心とし、琉球王国時代、首里城内や江戸参府時に徳川将軍の前で演奏された御座楽(琉球の室内管弦楽)に関する企画展を行います。

  • 企画展チラシはこちら
    ※南殿二階特別展示室でも「琉球の江戸参府/琉球使節と楽童子」が同時期に開催されます。(12月14日(金)~)
  • ※関連イベント①撮影スポット「With 楽童子&琉球楽器」は現在準備中です。ご了承ください。

首里城公園御内原エリア等開園記念展「祝いのお飾り~正殿の祭祀道具~」

首里城公園御内原エリア等開園記念展「祝いのお飾り~正殿の祭祀道具~」

展示期間

2019年2月1日(金)~4月11日(木)

琉球王国時代「御内原」は、国王とその家族や王・王妃に仕える女性たちが暮らす場所でした。本展は、御内原エリア等の開園を記念し、また旧暦の新春におよぶこの時期を祝して、首里城正殿での正月に用いられた御飾道具や、儀式・儀礼では欠かせない御座楽(琉球の室内管弦楽)の楽器等を展示紹介いたします。