海洋博公園 新型コロナウイルス感染症拡大予防ガイドライン

お知らせ

  1. ~すべり台?鳥の大群?~ 特殊な形のラン「ゴンゴラ」開花

~すべり台?鳥の大群?~ 特殊な形のラン「ゴンゴラ」開花

2021.04.28 熱帯ドリームセンター

海洋博公園 熱帯ドリームセンターではランの仲間、ゴンゴラが開花しています。ゴンゴラは受粉の役割を担うすべり台型の構造を持ち、羽を広げている鳥のように見えるため、特殊な形のランとして知られています。


                   ゴンゴラの開花状況

【ゴンゴラ】
<<科名>>ラン科 
<<学名>>Gongora sp
メキシコからボリビアまでの中南米に分布する着生ランです。花のあまい香りでハチをおびき寄せ、すべり台のような形のずい柱でハチをすべらせ受粉をさせる構造になっており、生き残るために驚愕の進化を遂げたランです。
1つ1つの花が、小さな鳥が羽を広げて飛ぶような形をしており、1つの花茎に20個以上の花が垂れ下がる様子は、紫の鳥の大群を連想させます。
沖縄県内でもなかなか見られない珍しいランをお楽しみください。

■見頃:令和3年5月中旬ごろまで
■場所:熱帯ドリームセンター バンダ温室

※新型コロナウイルス感染症対策を十分に講じた上で、展示しております。ご来園の際は「海洋博公園 新型コロナウイルス感染症拡大予防ガイドライン」をご確認ください。