イベント情報

ホームイベント情報 > 【首里城 うるし塗り原料”ニービの粉” 製作ボランティア】募集について

2023.01.11 復元・復興関連

【首里城 うるし塗り原料”ニービの粉” 製作ボランティア】募集について

この度、令和元年の火災により破損した首里城正殿の柱の「礎石(細粒砂岩)」を、新たな正殿の「うるし塗りの原料”ニービ(細粒砂岩)の粉”」に再利用するための、製作ボランティアを募集します。ニービの粉は新しい首里城正殿の漆塗装の下地素材になります!多くの皆様のご参加をお待ちしております♪



 

ちらし
募集要項

1.ボランティア概要

【実施日】令和5年1月13日(金)~3月10日(金) [ 30分程度/回 ]
【時 間】9:00~16:00(15:30最終受付)

【場 所】首里城公園内 下之御庭(しちゃのうなー)・首里森御嶽(すいむいうたき)周辺(無料区域エリア)
【受 付】当日受付および事前予約(電話予約可)

【対 象】小学5年生以上の方
 ご参加いただいた方には終了後「ボランティア参加証」を差し上げます。


【ボランティア作業内容】

令和元年10月31日未明の火災により焼失した首里城正殿の柱を支えていた「礎石(細粒砂岩)」を再利用し、これから行われる首里城正殿等の復元において柱や壁面等の朱色の「うるし塗りの原料に用いるニービ(細粒砂岩)の粉」を製作するボランティアです。礎石の破片(2㎝程度)を、道具を用いて手作業で粉末状に砕く作業を行っていただきます。




ニービとは、細かい粒からなる砂層を指す沖縄の方言で、ニービからとれるニービ土はこれまでの正殿等のうるし塗りの原料として用いられてきました。また、ニービが凝固した固い部分がニービヌフニ(ニービの骨。細粒砂岩)として正殿の礎石等に用いられております。
今回の正殿の復元においては、ボランティアで製作したニービの粉を、ニービ土に混ぜ合わせてうるし塗りの原料として使用します。


 

 【注意事項】

・新型コロナウイルス感染症の状況や工事の進捗等に応じて活動期間内でもボランティア活動を終了することがありますので、あらかじめご了承ください。
・参加申込みの際には、本募集要項及び【WEB サイト】に記載の新型コロナウイルス感染症対策について、事前に確認の上、ご参加をお願いします。
・適宜休憩を取り作業を行ってください。
・作業の現場では、衣服が汚れることが予想されますので、当日は汚れても良い服装でお越しください。なお、エプロン、使い捨て手袋を配布いたしますので、必要に応じてご利用下さい。
・ボランティア作業時には作業の安全上、配布するフェイスシールドをご使用いただきます。また、ゴーグルの使用も可能です。
・ボランティアに参加する方は、ボランティア保険に加入いただきます。加入手続き及び保険料は、事務局が負担します。
・記録用写真を撮ることがありますので、ご了承ください。広報的に使用する場合は、顔がはっきりと分からないものを使用させていただきます。
・荒天等によりボランティア活動を中止する際には、【WEB サイト】で発表しますので、参加者各自でご確認をお願いします。当日中止となる場合は、当日受付場所(下之御庭)、首里森御嶽周辺、及び
【WEB サイト】で発表します。
【WEB サイト】:首里城公園ホームページ

 
 

2.お問合せ

【事前予約】
首里城 うるし塗り原料"ニービの粉"製作 ボランティア 事務局
電 話:080-5805-7444
メール:shurivolunteer@gmail.com

受 付:令和5年1月10日(火)~3月10日(金) 9:00~17:00
 

 3.新型コロナウイルス感染症拡大防止について

・ボランティア活動実施にあたっては下記の感染防止対策を徹底した上でご参加ください。
・来場する際は、マスク着用をお願いします。
・受付にて、検温チェック・消毒の徹底に協力をお願いします。
・受付で健康状態申告書(名前・住所・連絡先など)の記入に協力をお願します。
・発熱の症状がある方及び風邪の症状がある方は、入場を制限する場合があります。
・スタッフの検温・体調確認及び、マスクを着用し、手洗い、手指消毒を徹底します。

カテゴリー

  • イベント (11)
  • 体験学習 (3)
  • 展示案内 (1)
  • 復元・復興関連 (2)
ようこそ首里城へ
首里城公園施設案内マップ
  • 入館料金
  • 開館時間
  • イベント情報
  • アクセス
  • ショップ・レストラン
  • バリアフリー
ページのトップへ戻る