スマートフォンサイトはこちら
  • ホーム
  • ご利用案内
  • イベント情報
  • 各施設紹介
  • アクセス
  • よくある質問
  • お問い合わせ

オキちゃん劇場周辺施設

ウミガメ館

沖縄近海に暮らすウミガメを水上と水中から観察できます!

ウミガメ館

水中での様子は地下の観覧室で眺めることができます。大水槽にはウミガメを繁殖させるための産卵用の砂場を設けていて、毎年カメが産卵に上陸します。世界中に7ないし8種類いるといわれているウミガメ。そのうちウミガメ館では、タイマイ、アカウミガメ、アオウミガメ、ヒメウミガメ、クロウミガメなどを飼育しています。

地下の観覧室では、ウミガメの生態について調べたさまざまな調査結果についてもパネルで紹介しています。

総合案内所(ハイサイプラザ)から徒歩約9分です。電気遊覧車(有料)でも移動できます。

開館時間 通常期(10月~2月)8:30~17:30
夏期(3月~9月)8:30~19:00
料金 観覧無料

ウミガメ館
ウミガメ館
ウミガメ館

ウミガメ放流会も実施

ウミガメ放流会

毎年夏に「ウミガメ放流会」を実施しています。仔ガメについて多くの疑問がある中でも一番大きな謎といえば、やはり回遊ルート。ウミガメの赤ちゃんはいったいどんなルートで海を旅するのか?それを調査するために、海洋博公園では、ふ化後1年間飼育した仔ガメたちをエメラルドビーチから標識放流しています。みなさんもぜひ参加してみてください!

注意事項

  1. 絶対にものを投げ込まないでください。
  2. 落としたものがプールに入ると、動物が誤って飲み込む恐れがありますので、見学時にはご注意ください。

ページトップ