2018年2月3日[土]~2月12日[祝] 午後8時30分~午後5時30分(入館締め切りは午後5時)海洋博公園熱帯ドリームセンター

ごあいさつ

沖縄国際洋蘭博覧会の開催に際しまして、毎年多数のご出展並びに絶大なるご支援、ご協力を賜り、誠にありがとうございます。
沖縄国際洋蘭博覧会はランの普及、保全、花卉園芸の普及、芸術文化の創造、観光振興等への寄与、都市緑化の推進と公園の利用促進を図ることを目的として開催され、今回で32回目を迎えます。本博覧会では、国内外のラン愛好者、生産者、並びに花装飾関係者が一堂に会し、情報を交換し、国民のランに対する関心に広く応えることができるよう開催しており、回を重ねるごとに着実に実績を積み重ね、歴史、内容共に高く評価されるまでに至りました。
今年度も各審査部門に加え、各種の関連催事を開催し、内容の充実を図っております。
ランを愛する皆様方にはご多忙な時期とは存じますが、ご自慢のラン・作品を出展していただき、この機会に花いっぱいの沖縄に多くの皆様にお越し願い、国内外のラン愛好者と親睦の和を広げて頂きますようご案内申し上げます。

2017年10月吉日
沖縄国際洋蘭博覧会実行委員会 委員長
一般財団法人 沖縄美ら島財団理事長 花城 良廣

幻想的な花の世界へ、ようこそ。

洋蘭博とは

沖縄国際洋蘭博覧会は、ランを広く国民へ普及を図るとともに、ランの保全、花卉園芸の普及、芸術文化の創造、観光振興等への寄与、都市緑化の推進と公園の利用促進を図ることを目的として開催するものです。

本博覧会は熱帯ドリームセンターの開館を期に開催されたもので、今回で32回目を迎えます。その間に国内有数のラン展示会として、また冬期の沖縄におけるビックイベントとして、沖縄の観光産業に少なからず寄与してきました。
主役はなんといっても愛情を受けて咲き誇る華やかなランたちの共演です。

国内外より出展された選りすぐりのランの中から選出される最優秀賞には、これまでに沖縄国際洋蘭博覧会大賞(内閣総理大臣賞)を、鉢物、切花などの各審査の部の最も優秀な作品に対しても、関係大臣賞が授与され、とても充実した内容となっています。
また、会場となる熱帯ドリームセンターはランの大温室を3棟備えており、博覧会期間中は大温室がすべて出展ランで埋め尽くされます。今回の沖縄国際洋蘭博覧会のテーマは「フラワーアイランドオキナワ~ランと沖縄の花々の競演~」。フラワーアイランド沖縄を印象つけるランの装飾を行います。

審査について

国内外のラン専門家や、著名な方から構成された審査員により、認定審査部門、コンクール審査部門の2部門で、洋蘭博に出展されたランについてあらゆる角度から審査を行います。

認定審査部門

認定審査部門は、まだ認定されていない新しいランを対象とし、あらかじめ定められた評価基準によって審査員の持ち点で審査します。

認定審査の評価基準は?

認定審査部門は花の形、色、大きさ、質、付き方および並び方、数などを基準に選び、カトレア系、パフィオペディラム系等、それぞれのカテゴリーに分かれて審査員が採点を行います。その採点の結果、平均点で認定賞の各賞を決定します。
各賞は、FCC賞(90点以上)、AM賞(80~89点)、HCC賞(75~79点)となっています。ラン愛好家の方々にとって賞を獲得するということは、やはり何よりも栄誉なことだと言えます。

コンクール審査部門

コンクール審査部門は、洋蘭博に出展されている、認定審査受賞作品を含むランを対象に、鉢物、切花、ディスプレイ、フラワーデザイン、国外出展の5つの部に分けて、審査員の投票による審査を行います。各部からそれぞれ優秀賞、優良賞、奨励賞が与えられます。もちろん、副賞もありますよ!

コンクール審査の評価基準は?

鉢物審査
花の性質(形・色・大きさ)、植物体の性質(生育状態・花つき)、その他の性質(美的表現・技能的要素)などを基準として審査を行ないます。
切花審査
色、形、花数、花厚、花序、大きさなどを基準として、審査を行います。
ディスプレイ審査
2m×4mのスペースにランを中心とした装飾展示作品を対象とします。他の基準とは異なり、アイデア性、技術及び完成度、ラン類の使い方、テーマ性、全体の調和などを審査基準として審査します。大きな作品になるため、洋蘭博のみどころの一つとなっています。
フラワーデザイン審査
ランを中心とした装飾で、総合デザイン、アレンジメント、ニューブーケのカテゴリーが用意されています。それぞれ決められたスペース内におさめられた作品を、独創性及び適合性、デザインからの視点、色彩、バランス、技術及び完成度を基準として、審査を行ないます。鮮やかで美しい作品を飾る製作者の創造力は、訪れるみなさんに毎回すばらしい感動を与えてくれます。
国外出展審査
国外から出展されたランを対象として審査を行ないます。さまざまな国や地域からやってきた色とりどりのランを間近で楽しめる良い機会ではないでしょうか。

総合審査について

総合審査とは沖縄国際洋蘭博覧会大賞を決める審査です。その年の本博覧会を代表するのにふさわしいランへ最優秀賞として授与されるものです。
また、国内のラン展では唯一の内閣総理大臣賞も贈られています。
国内外から出展された選りすぐりのランは、素晴らしい作品ばかり!ご自身の目で直接確かめてみませんか?

褒賞一覧 「賞金総額 225万円!」

認定審査部門各賞

正賞 得点 副賞
F.C.C. 賞(First Class Certificate) 90点以上 リボン
A.M. 賞(Award of Merit) 80~89点 リボン
H.C.C. 賞(Highly Commended Certificate) 75~79点 リボン

コンクール審査部門各賞

部門 副賞
最優秀賞 総合審査の部 100万円(1点)
優秀賞 鉢物審査の部 15万円(1点)
切花審査の部 15万円(1点)
ディスプレイ審査の部 15万円(1点)
フラワーデザイン審査の部 15万円(1点)
国外出展審査の部 15万円(1点)
優良賞 鉢物審査の部 10万円(1点)
切花審査の部 10万円(1点)
ディスプレイ審査の部 10万円(1点)
フラワーデザイン審査の部 5万円(1点)
フラワーデザイン審査の部 5万円(1点)
国外出展審査の部 10万円(1点)
奨励賞 鉢物審査の部 各スポンサー賞(若干点)
切花審査の部 各スポンサー賞(若干点)
ディスプレイ審査の部 各スポンサー賞(若干点)
フラワーデザイン審査の部 各スポンサー賞(若干点)
国外出展審査の部 各スポンサー賞(若干点)
リボン賞 各審査の部 リボン(若干点)

※コンクール審査の各正賞については予定です。

出展申し込みの方法とスケジュール

申し込みするには?

沖縄国際洋蘭博覧会事務局(以下事務局)にお問い合わせいただくか、下記のPDFファイルをご参照ください。

  • 出展のごあんない
  • 参加申し込みFAX用紙
  • 出展申込み用紙

沖縄県外・県内離島からの出展者(認定審査部門、鉢物/切花)

個人で宅配業者を利用する場合

  • 参加申込FAX用紙に出展部門と数量を記入し、2018年1月19日(金)までに事務局へ送付してください。
    (出展数量は、予定数量を記入してください)
  • 出展ランの輸送費は、原則として事務局が負担致します。
  • 宅配業者の指定はございません。お手数ですがご自身で手配をお願いします。
    なお、送付状は手配された宅配業者の用紙にご記入ください。

    〒905-0206 沖縄県国頭郡本部町字石川424番地
    海洋博公園管理センター植物管理チーム
    TEL 0980-48-3624 FAX 0980-48-3785

  • 配達指定日時は1月30日(火)または1月31日(水)でご指定ください。
  • 梱包は出展ランが凍傷や転倒しないようにしっかりと行ってください。
  • 航空貨物の都合上、箱の高さ・幅の上限はともに140cmとなっておりますので、ご注意ください。やむを得ず、ランを横に寝かせる場合は、お手数ですが厳重に梱包し、その旨を箱の目立つ場所に明記くださいますようお願いします。
  • ランを梱包した箱に出展申込用紙/出展ランカードを同封してください(出展ランカードは1株/作品で1枚です)

団体でまとめて集荷する場合

  • 参加申込FAX用紙に出展部門と数量を記入し、2018年1月19日(金)までに事務局へ送付してください。
    (出展数量は、予定数量を記入してください)
  • 出展ランの輸送費は、原則として事務局が負担致します。
  • 事務局より代表者様へ集荷場所、回収時間等のご連絡、また梱包用ダンボールの手配をさせて頂きます。
  • 出展者ご自身でランを梱包し、集荷場所まで搬入して頂きます。(梱包は出展ランが凍傷や転倒しないようにしっかりと行ってください)
  • 各集荷場所から博覧会会場までの搬入、博覧会会場から集荷場所までの返却については、当事務局が責任を持って行います。
  • ランを梱包した箱に出展申込用紙、出展ランカードを同封してください(出展ランカードは1株/作品で1枚です)

沖縄県外・県内離島からの出展ランの搬入から返却までのスケジュール

期日 内容 備考
2018年1月28日(日)~ 集荷場所へ、出展者が各自で搬入してください ランの梱包は、出展者各自でしっかり行ってください
2018年1月29日(月)~ 各集荷場所へ、事務局手配の輸送業者がランを回収に来ます 各集荷時間は、事前に出展者(代表者)へ連絡します
2018年1月30日(火)~2月1日(木) 出展ランが博覧会会場へ到着 事務局にて会場内へ展示を行います
2018年2月2日(金) 審査会  
2018年2月3日(土)~2月12日(月・祝) 一般公開  
2018年2月13日(火)~16日(金) 沖縄から各集荷場所へ返却します。出展者が各自でお受け取りください 各集荷場所への到着時間は、事前に出展者(代表者)へ連絡します

※沖縄県外・離島から、認定審査部門と鉢物/切花審査の部以外でご出展をご希望の方は、事務局までお問い合わせください
[TEL 0980-48-3624]

沖縄本島内からの出展者(認定審査部門、鉢物/切花)

  • 参加申込FAX用紙に出展部門を記入し、2018年1月19日(金)までに事務局まで送付してください(出展数量は、予定数量を記入してください)。
  • 出展者は原則として、各自で直接博覧会会場(海洋博公園)まで出展ランを搬入/搬出して頂きます。
  • 搬入/搬出には海洋博公園の南ゲートを入り、誘導看板または誘導員の指示に従って出展ラン受付(返却)会場へお進みください
  • 搬入時に会場受付にて、出展ランと一緒に出展申込用紙と出展ランカードを書いて御提出ください。(出展ランカードは1株/作品で1枚です)
  • 出展多数や大型株のご出展については事務局で集荷も可能です。ご相談下さい。

フラワーデザインへの出展者

  • 参加申込FAX用紙に出展カテゴリーを記入し、2017年10月1日(日)~2018年1月19日(金)までに事務局まで送付してください。FAX用紙受取後、事務局より確認の連絡をさせて頂きます。
  • 出展者は原則として、直接博覧会会場(海洋博公園)で出展作品を作り込みして頂きます。
  • フラワーデザイン審査の部については、募集点数に達し次第、締め切らせて頂きます。

ディスプレイへの出展者

  • 参加申込FAX用紙に必要事項を記入し、2018年1月19日(金)までに事務局まで送付してください。FAX用紙受取後、事務局より確認の連絡をさせて頂きます。
  • 出展者は、直接博覧会会場(海洋博公園)で出展作品を作り込みして頂きます。

沖縄本島内からの出展ランの搬入から返却までのスケジュール

搬入スケジュール(沖縄本島内)

期日 認定、鉢物/切花 ディスプレイ フラワーデザイン
2018年1月30日(火) 9:30~17:30 9:30~20:30 -
2018年1月31日(水) 9:30~17:30 9:30~20:30 9:30~20:30
2018年2月1日(木) 9:30~15:00 9:30~20:30 9:30~20:30

※審査会当日(2月2日)の朝は、作業できませんので御留意ください。

搬出スケジュール(沖縄本島内)

期日 認定、鉢物/切花 ディスプレイ フラワーデザイン
2018年2月5日(月) - - 18:30~21:30
2018年2月13日(火)~14日(水) 9:30~17:30 9:30~20:30 -

詳しくは下記の連絡先にお問い合わせください

〒 905-0206 沖縄県国頭郡本部町字石川424番地
海洋博公園管理センター 植物管理チーム
TEL:0980-48-3624 / FAX:0980-48-3785
メールでお問い合わせ

このページのTOPへ