海洋博公園 新型コロナウイルス感染症拡大予防ガイドライン

イベント・プログラム

  1. この夏、昆虫の魅力にアツくなる!「沖縄と世界の昆虫展示」開催
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、9月30日までの期間、本プログラムを中止します。ご理解のほど、よろしくお願い致します。

イベント 自然・環境

この夏、昆虫の魅力にアツくなる!「沖縄と世界の昆虫展示」開催

※このイベントは終了しました。

  • ヘラクレスオオカブト ヘラクレスオオカブト
  • ニジイロクワガタ ニジイロクワガタ
  • ヘラクレスオオカブト
  • ニジイロクワガタ

熱帯ドリームセンターでは、令和3717日(土)~103()の期間、昆虫の魅力を余すことなく紹介する「沖縄と世界の昆虫展示」を開催します。期間中、展示のテーマが変わる3部構成となっており、大人気の昆虫や貴重な標本を総計360点以上展示します。

[日時]
令和3年7月17日(土)~令和3年10月3日(日)
8:30~19:00(入館締切18:30)
※9/2、3は展示入替え
[場所]
熱帯ドリームセンター
[料金]
大人(高校生以上)760円、小人(小・中学生以下)無料

第1弾 世界の虫(7/17~7/30)

世界最大のカブトムシ“ヘラクレスオオカブト”や、美しく輝く“ニジイロクワガタ”など、海外の昆虫の生体展示や、人の顔によく似たカメムシなど、昆虫の標本を間近に見るチャンスです!

第2弾 琉球列島の貴重な生き物たち(7/31~9/1)


ユネスコ世界自然遺産登録が決定している奄美・沖縄本島北部(やんばる)・西表島の森林に息づく生き物について、ヤンバルテナガコガネの標本やアマミノクロウサギの剥製等を展示し、詳しく解説します。※9/23は展示入替日となります

第3弾 植物と虫の関わり(9/4~10/3)


植物の中には、特定の昆虫だけが花粉を運べるように特殊な花の形に進化したものがあります。ランに訪れるエメラルドビーや、沖縄でも見られるハマユウに訪れるエビガラスズメ等の標本を展示し、植物と虫が共に進化してきた過程についてご紹介します。
お問い合わせ先
熱帯ドリームセンター
TEL:0980-48-3624

イベント情報をチェック!