海洋博公園 新型コロナウイルス感染症拡大予防ガイドライン

ニュースリリース

  1. 【NR】奄美大島の絶滅危惧種「サガリラン」培養中に容器内で開花 展示中!!

【NR】奄美大島の絶滅危惧種「サガリラン」培養中に容器内で開花 展示中!!

2022.06.01 熱帯ドリームセンター

 海洋博公園 熱帯ドリームセンターでは、国内では世界自然遺産に登録された奄美大島の一部地域のみでしか見られない「サガリラン」を令和4年6月1日(水)より展示いたします。
 サガリランは、自生地の開発や乱獲などを理由に絶滅の危機に瀕している植物です。そのため、「環境省版レッドリスト」では絶滅のリスクが極めて高いとされる絶滅危惧IA類(CR)に選定されており、保全技術の構築が急務とされています。
 今回、絶滅危惧種保全活動の一環として培養技術構築に取り組む(一財)沖縄美ら島財団総合研究センター協力のもと、培養容器内で開花に至ったサガリラン(貴重な1株)を展示できることとなりました。

/【NR】奄美大島の絶滅危惧種「サガリラン」培養中に容器内で開花 展示中!!.pdf