海洋博公園 新型コロナウイルス感染症拡大予防ガイドライン

ニュースリリース

  1. 【NR】世界一大きな果実、世界一大きなタネの実物展示「熱帯の不思議な種子と果実展示」

【NR】世界一大きな果実、世界一大きなタネの実物展示「熱帯の不思議な種子と果実展示」

2022.08.01 熱帯ドリームセンター

海洋博公園 熱帯ドリームセンターでは、7月30日(土)より、「熱帯の不思議な種子と果実展示」を開催しています。
熱帯植物には、変わった特徴のある果実や種子がたくさんあります。世界一大きい果実といわれている「パラミツ」、世界一大きな種子「フタゴヤシ」の実物展示や、付着散布種子(くっつきむし)の一種「オナモミ」の大型模型を展示し、動物の体表や洋服等に種子がくっつく仕組みを紹介します。
その他、熱帯果実の加工品や果実・種子のパネル紹介など盛りだくさんの展示会となっていますので、夏休みの自由研究にもおすすめです。この機会に熱帯ドリームセンターへお越しください。

/【NR】世界一大きな果実、世界一大きなタネの実物展示「熱帯の不思議な種子と果実展示」 .pdf