スマートフォンサイトはこちら

鎖之間のご利用案内

ホーム > 施設紹介 > 鎖之間のご利用案内

お茶とお菓子を味わいながら往時の雰囲気をお楽しみ頂けます。

鎖之間のご利用案内

鎖之間のご利用案内鎖之間のご利用案内

鎖之間は琉球王朝時代、王子の控所であり諸役の者たちを招き懇談する施設と言われておりました。

現在、鎖之間では琉球王国時代の伝統菓子やお茶を味わうことができる有料体験施設となっております。どうぞ往時の雰囲気をお楽しみ下さい。

お申し込みは鎖之間入り口にてお受けしております。
混雑時にはお待ちいただく事もありますのでご了承下さい。
※電話による予約は行っておりません。

利用時間

9:30~18:00(ラストオーダー 17:30)

料金

¥310(お一人様)

場所

書院・鎖之間(有料区域)

鎖之間でお出ししている、4種類のお菓子と成分表一覧です。

伝統菓子とお茶
  • 花ぼうる(砂糖・鶏卵・小麦粉・膨張剤)
  • くんぺん(小麦粉・砂糖・鶏卵・ごま・ピーナツ・膨張剤)
  • ちいるんこう(小麦粉・砂糖・卵・結餅・落花生・着色料(赤色102))
  • ちんすこう(小麦粉・砂糖・ラード・酸化防止剤(VE)・膨張剤)

※お茶はさんぴん茶(ジャスミン茶)となっております。

ページのトップへ戻る