スマートフォンサイトはこちら

首里城基金

ホーム > 首里城基金

首里城基金

未来へ残そう沖縄の心

首里城は沖縄の歴史と文化の象徴として、わが国の地方文化の域を越えた国民的に貴重な文化遺産でありますが、先の大戦において、多くの文化遺産が灰燼に帰したり、国内外に散逸してしまいました。

約450年にわたる琉球王国の王府としての首里城の復元は、長年にわたる県民の悲願でありました。

ご案内のとおり、本土復帰20周年の記念行事として「首里城正殿」が、国、県及び関係者等のご尽力により、平成4年11月に47年ぶりに復元され、首里城公園として一部開園されました。
これを機に、わたくしたち一人一人が沖縄の伝統文化を再認識し、新しい沖縄文化を創造し、発展させることが最も肝要かと存じます。

そのためには、国内外に散逸してしまった首里城関係の文化遺産の収集、保存をするなど、国民的文化財産を蓄積する運動を国民上げて展開する必要がありま す。このようなことから、その資金源確保を図るべく、県、市町村、各種団体、また多くの方々からご協力を得て、「首里城基金」が設置されました。

これからの新たな文化を創造する上においても、偉大な先人たちが残してくれた貴重な遺産を収集し、広く紹介することは、大きな意義があります。

何卒、この基金造成の趣旨をご賢察いただき、「首里城基金」の充実に皆様方の絶大なるご協力、ご支援を賜りますよう心からお願い申し上げます。

収集事業のあらまし

首里城基金の文化遺産収集事業はこのように役立てられています。

収集事業のあらまし

受付

首里城公園管理センター
〒903-0815 沖縄県那覇市首里金城町1丁目2番地

お振込の場合

沖縄銀行 首里支店 普通 1318639 口座名
首里城基金
琉球銀行 首里支店 普通 6495
沖縄海邦銀行 首里支店 普通 0-482-155

首里城基金パンフレットダウンロード

コンテンツメニュー

ようこそ首里城へ
首里城公園施設案内マップ
  • 入館料金
  • 開館時間
  • イベント情報
  • アクセス
  • ショップ・レストラン
  • バリアフリー

ページのトップへ戻る