海洋博公園 新型コロナウイルス感染症拡大予防ガイドライン

沖縄文化・センターゾーンリニューアルについて

  1. 沖縄文化・センターゾーンリニューアルについて

2022年春
沖縄文化・センターゾーンリニューアル

~おきなわの歴史文化を未来につなぐ~

お知らせ

過ごし方・楽しみ方が変わります!

おきなわ郷土村は、琉球王国時代の村落を茅葺きや瓦葺きの家々、心のよりどころとした御嶽(ウタキ)などを再現しています。
令和4年のリニューアルでは、往時の人々の生活を映像・音で演出し、新しくオープンする施設では沖縄の多様な歴史文化をより深く学べます。
おきなわ郷土村で、緩やかな沖縄の時間の流れをご体感ください。

NEW! じんぶんBOX(学べる休憩所)

じんぶんBOX(学べる休憩所)

沖縄の歴史文化を学習できる休憩所。池や琉球王国時代の生活と関わりの深かっ植物などが鑑賞できます。沖縄文化を学ぶ展示スペースもございます。

NEW! 案内施設「ゆくい処」

案内施設「ゆくい処」

休憩や「おきなわ郷土村」利用のインフォメーションのご利用いただけます。また、横に設置された舞台では年中行事等の開催を予定しています。

郷土村入口ゲートポール

郷土村入口ゲートポール

おきなわ郷土村入口には、旗頭をモチーフにした高さ8mのゲートポールが立ちます。頭部の装飾は、「てぃんさぐの花」の歌詞に登場する「ホウセンカ」「北極星」を組み合わせたデザインとなっています。

VR映像

VR映像

おもろ植物園に隣接する新施設「じんぶんBOX」では、スマートフォン等をかざすと沖縄最古の歌謡集「おもろさうし」で謡われた映像をご覧になれます。

沖縄文化・センターゾーンについて

中央ゲートから噴水広場に至り、
沖縄の海と島(伊江島)を眺望できる公園の中心ゾーン

花や水を楽しむことが出来る空間で賑わいとくつろぎを感じることが出来ます。
主要施設としては、環太平洋、沖縄文化をテーマとした海洋文化館、プラネタリウム、おきなわ郷土村(昔の村落を再現)、おもろ植物園、ネット遊具が人気のちびっことりで、総合案内所(ハイサイプラザ)等があります。